検索
  • siturae

行田の庭

最終更新: 6月8日

行田の庭 追加工事含め完了です


足が少し不自由な奥様のため、歩きやすさを1番に考えコンクリートを使った


園路にしました


浮床にすることで通気を止めてしまうこともありません


その他はいつも通りコンクリートで塞いでしまう部分は少なくしコストを抑え、


その代わりに大事な植栽を増やし植物が元気に育つように・管理しやすいように


工夫しています


雨がその場に浸透してくれるのでグリーンインフラの意味もありますよ


街には、水の浸透する場所が少ないのでこのお庭は、この地区にとってとても重要です


生き物もたくさん集まる安全な環境なので上手に付き合ってもらいたいです^ ^



y様今後ともよろしくお願いします




↓芝生の駐車場の下にも水脈整備が施してあります







↓足が少し不自由な奥様のために登りやすい素材と幅と蹴上に調整

床を浮かせることで土中の通気浸透が遮断されない

コンクリートも使い方を工夫すればとても便利な材料


↓ ステンレスの手摺 ステンレスは熱伝導率が低いためあまり暑くならない

↓自然の山のような形を意識して造成・植栽することで土中に空気が入ります

↓格子模様の芝生の駐車場

↓ステンレス門柱と敷地の奥に境界丸太



↓クローバーの山 マメ科の植物は、根粒菌により土壌をよくしてくれます

 奥様の植えた一年草と混じっていい感じ


↓追加工事の芝生と水脈

↓敷地の北側は、田んぼで住環境が良い 水場は色々な生き物の宝庫

↓いつもの水道と大谷石の洗い場

↓植物の根元に炭を撒き微生物(菌根菌)の住処を作り植物と微生物の共生関係を助ける

↓クローバーと芝生とカタバミの共生

↓庭で休憩中のアマガエル 植物が生き物の拠り所に

↓娘さんの作品がエントランスで迎えてくれます  

 手作りで唯一無二の雰囲気がとても良い  子供はみんなアーティスト

 このお庭で色々感じ取ってもらいたい^ ^





0回の閲覧