検索
  • siturae

毛呂山の庭


毛呂山の庭です

シツラエでは、コンクリートの駐車場やブロックとフェンスなどの提案は必要最低限の範囲で

しかしません

なぜかというと、

せっかくある庭の土中の呼吸を止めてしまうから

植物は根で呼吸をしています

植物が苦しく無いようにできる限り地上と地下の通気の行き来を確保しておく必要があります

こちらのお庭もそんなことを考えながら丁寧に進めていきます

これからの気候変動に対応するためにとても必要な視点なのです

お施主さんは、とてもパワフルで料理上手 

工事中も色々美味しいお料理などご馳走になりました

なので植える植物も食べられるものかなり多め・・・^ ^

無肥料無農薬のハーブの香りを嗅がれて「綺麗な香りー!」と言っていたのが印象的です

お庭で育てた果樹や野菜やハーブを使って普段のお料理やパン教室に使います

植物を部屋に飾り、更には料理やお茶に使うなど一歩踏み込んだ植物の楽しみ方を知っていらっしゃるので、お庭の植物が、さらに貴重で楽しく、かけがえのないものに感じることができているのだと思います

自分は、料理は全くしないのでなんだか羨ましい・・・w

中村様ご依頼ありがとうございました

今後とも末長くよろしくお願いしますね

息子ちゃんたちもお庭の生き物や植物に興味津々

こうやって親や家族の愛とお庭の植物たちで豊かな心が育まれていきますのでお庭はとても大事

この世代は、とても環境意識が高くて関心します

僕ら世代は、出来るだけ良い環境に戻してバトンタッチしてあげなくては

↓北側の庭もブロックとフェンスでなく植物で柔らかく仕切ることで

コストも抑えられますし、見た目も文化的に見えます

↓お庭では、畑で野菜とハーブを育ててパン教室に使います

レモングラスの香りを嗅いで癒されてるお施主様^ ^

↓真鍮の表札と真鍮のポストカバーと背景の枕木の割れがとても良い感じ

↓盛り土をして植栽をすることで土中の通気を促し植物の成長を助けます

↓石の駐車場

通気を止めずに強度も保ち景観にも貢献しています

長い園路は、入り口から庭へと目線と歩みを誘います

↓全景


115回の閲覧