検索
  • siturae

旅する蝶


先日、庭にアサギマダラが来ました

青白い綺麗な色をした翅を持つ蝶です

「旅する蝶」「海を渡る蝶」とも言われ春から夏にかけて南から北へ移動し秋になると南へ移動します

渡り鳥のように季節によって長距離を移動する習性を持っています

その移動距離1000㎞~2000㎞びっくりしてしまう数字です

アサギマダラの食草がフジバカマやアザミやツワブキなどですがアサギマダラはフジバカマに含まれるアルカロイド成分を体内に蓄積して敵から身を守っています

もう一つオスのアサギマダラはアルカロイドを体内でメスを誘うフェロモンに変えます

なのでフジバカマにはオスのアサギマダラが群がるようです

子孫を残そうと一生懸命なんですね

アサギマダラの寿命は4~5カ月その与えられた時間の中で長距離移動、子孫を残したりと、まだ解明されていない部分が残る謎の蝶

不思議な魅力に惹きつけられました


23回の閲覧