検索
  • siturae

さいたま市Nさんの庭

最終更新: 1月3日

夏の現場です

ちょっと使いづらく庭に出ることから遠ざかっていたお庭を

管理もし易く庭に出やすい和の庭にリガーデンのご依頼です



出来るだけお庭がストレスにならず楽しみになるように、お施主さんの生活スタイル

をヒアリングしながら、そして自然とも庭とも関係が永く続くように慎重にプラン

させていただきました



時間と共に、自然と共に、お子さんの成長と共に、良い庭になって行くように

想像しながら素材選びと施工をしていきます


↓鋼板水鉢 

 後ろの板塀は羽が動いて庭の中の風をコントロール出来ます

 植物は風によって成長出来たり抑制されてりしています

↓既存の植物と新しい植物を融合させて庭を作ります

園路三和土 奥が気になりますね

入隅の園路 ちょっと大きすぎたデッキを削り出入りをし易く工夫します

浅間石の延段 

↓まずは既存の樹木の掘り取りを慎重に行います

↓園路の型枠

下地には炭や枝を撒き庭の排水と呼吸を確保

↓施行中 

↓三和土施行中 園路を細く作ります


105回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

籠枠土留